シノン

soa4

シノン

シノンとは、小説をはじめとした、アニメ、ゲームなどの作品群『ソードアート・オンライン』で『ファントム・バレット』編のメインヒロイン、またそれ以降の作中を通してのサブヒロインの1人で、超絶美少女スナイパーである。

上のバナーの左の女の子。

 

キャラクター

本名は「朝田詩乃」。

幼い頃に父が交通事故で他界し、母もその時に精神年齢が逆行したことから、母を守らねばという義務感を強く抱くようになった。

あまり感情を表に出さないクールタイプのキャラであるため、主人公「キリト」から度々ちょっかいをかけられている。

とある事情から銃に特別な思い入れがあり、友人の誘いで『ガンゲイル・オンライン(以下GGO)』を始め、大会で上位に入るほどのスナイパーになる。

 

ファントム・バレット編

朝田詩乃は11歳の時に母を襲った強盗犯を射殺してしまい、それが銃器に対する強いトラウマとなってPTSDに悩まされていた。

『GGO』にログインしている時は銃を見たり触ったりしても発作が起きないため、トラウマの克服を目標に「ゲームを続けている詩乃。

銃火器による銃撃戦がウリのVRMMO『ガンゲイル・オンライン』では彼女は数少ない女性プレイヤーで、スナイパーとしてもGGO内でもトップクラスの実力者。

同ゲーム最高峰のPvP大会『BoB(バレット・オブ・バレッツ)』の優勝を目指している。

優勝すればトラウマを乗り越えられると信じて。

そして、大会間近のある日、彼女は長い黒髪をひるがえすキリトというプレイヤーと出会う。

アバターの外見からキリトと出会った時、自分と同じ女性だと勘違いして親身に武装やゲームシステムをレクチャーするシノン。

その後キリトが性別を偽っていた事と裸を見られた事に激怒するが、予選の待ち時間に目撃した彼の尋常ではない怯え方に、自らと近しい苦悩の陰を感じ取る。

BoB大会本選では、キリトと共闘して「死銃」をリタイアさせようと試みるが、「死銃」の用いる拳銃『五四式・黒星』を見て発作を起こしてしまう。

さらに自分までもが「死銃」の標的になっていることを知り取り乱すが、キリトに助けられ、互いに過去の罪を告白することで、彼の強さの何たるかを悟った。

その後、キリトとの協力により「死銃」を倒し、彼との同率とはいえ一応のBoB優勝を果たした。

試合後、錯乱し無理心中を図る「新川恭二」に襲われるもキリトの助けで事なきを得る。

事件解決後、キリトたちの計らいにより、当時の事件で結果的に自分が救った女性と、彼女が当時身ごもり事件後無事に誕生した娘と対面し、謝罪と感謝を受けて自分の抱える罪と向き合い、前に進むことを選んだ。

 

アルヴヘイム・オンライン

『死銃事件』解決以降は「アスナ」や「リズベット」との交友関係ができ、二人の勧めで『アルヴヘイム・オンライン(ALO)』にも新規アカウントで参戦。

種族は『ケットシー』で扱いが難しい・・・というより普通は使いこなせない弓を武器としている。

その弓の実力は遠距離攻撃として魔法が存在するALOにおいても驚嘆に値するものであり、200メートル離れた落下途中の物体を射抜くほど。

その射撃をやってのけた際はキリトやアスナ等メインキャラクター全員が

「シノンさんマジかっけえ!」

と声を合わせて叫んだほど。

ちなみに、アスナからは「シノのん」と呼ばれるようになった。

 

─ インフォメーション ─

美少女フィギュア専門買取店グリスタでは、そんな『SAO シノン』のフィギュアを買取り致します。

新しい物も古い物も、綺麗な物も汚れている物も、どんな物でもお持ち下さい。

美少女フィギュアにとっても詳しいスタッフが懇切丁寧に査定、買い取りを致します。

『シノン』を売るなら、是非『美少女フィギュア専門買取店グリスタ』にお売り下さい!

 

 

ソードアート・オンライン 買取り実績

ソードアート・オンライン のうんちく

  • ソードアートオンラインは俺ツエーが楽しい

    こんにちは、宅配買取り「グリスタ」のスタッフいこまやまです、 深夜2時に店を閉めてバイクでの帰路、 54号線沿いのドンキで夜食など買い物するのが定番になりつつあります、 ガチャガチャなども置いてありマイブームは可動骨フィ […]

    続きを読む

電話相談 お問い合わせフォーム